青和特許法律事務所

判例紹介・解説

2017年04月24日 インターネット上の商標権侵害に関する近時裁判例
2017年04月07日 平成29年3月24日最高裁判所判決 -知財高裁大合議判決が示した均等論の第5要件に関する基準を微修正して是認-
2017年01月27日 <速報> 延長登録を受けた特許権の効力に関する知財高裁大合議判決の概要
2016年12月28日 米特許法第289条に関する米最高裁判決の解説
2016年11月24日 <速報>知財高裁の新たな大合議事件が指定される
2016年10月21日 プロダクト・バイ・プロセス(PBP)クレームに関する最高裁判決後の審査運用等の変遷及び今後
2016年07月14日 特許権存続期間の延長登録出願に関する審査基準の改訂
~アバスチン事件最高裁判決を受けて~
2016年04月01日 〔速報〕平成28年3月25日知財高裁大合議判決:均等論の適用範囲を拡大する新たな解釈基準を定立
2015年11月20日 〔速報〕 特許権存続期間の延長登録に関する知財高裁大合議判決の上告が最高裁により棄却
2015年10月21日 (速報)オーストラリアで天然遺伝子の特許性が否定される
(D'Arcy v Myriad Genetics Inc [2015] HCA 35)
2015年07月17日 プロダクト・バイ・プロセス・クレームを巡る取り扱いの変遷〔更新版〕
2014年12月16日 知財高裁大合議判決-FRAND宣言された特許権に基づく差止請求権及び損害賠償請求権の行使が制限される(知財高裁平成25年(ネ)第10043号、同(ラ)第10007号、第10008号)
2014年07月15日 知財高裁大合議判決
特許権存続期間の延長登録に関し改訂審査基準が否定される
2014年06月27日 米国最高裁がCAFCの判決を覆す2件の判決を下す
-Limelight事件・Nautilus事件-
2013年07月05日 米国連邦最高裁が単離された遺伝子の特許適格性を認めず
-Myriad事件、最高裁がCAFCの判決を覆す-
2012年05月14日 最近の飯村判事による判決の紹介
-飯村判事の知財高裁所長就任に当たって-
2011年09月13日 米国裁判所の新判決~メディノール基準の緩和 ~米国商標出願における使用宣誓書等提出時の留意点について
2011年08月17日 CAFCが地裁判決を覆し単離遺伝子の特許適格性を認める
2011年08月12日 ドイツ語による翻訳の欠陥に関する判決
2011年07月20日 Therasenseケースの概要(米国特許制度における情報開示義務に関するCAFCの判決)
2009年09月28日 間接侵害を取り巻く日本の現状
2009年09月28日 プロダクト・バイ・プロセス・クレームに関する現状について

ページトップに戻る

お問い合わせ

  • TEL:03-5470-1900(代表)
  • FAX:03-5470-1911(代表)

アクセス

〒105-8423
東京都港区虎ノ門3丁目5-1
虎ノ門37森ビル(10階)

詳細はこちら